イチゴショート
f0095746_22135053.jpg

調理台の上で撮ったので、なんか、おしゃれっけに欠けるのですが、、、、私としては、上出来のyuki先生のケーキ教室の作品です。
今までで一番きれいです。
デコレーションケーキって、ともかく、練習する機会がないから、ずっと自信ないままです。
食べきれないし、材料費高いし、おいそれとは、練習できないですよね。
でも、マスターしたいですよね、、。
復習も、こんなにきれいにできるかしら。。。

今回お聞きしたコツは、、、
「触りたくても、堪えてください。堪えられた人がきれいにできます」でした。
だから、トップは3回スパチュラを動かして終わり、サイドも3回スパチュラを動かしたところで1周して終了。
堪えました。
もうちょっと触りたい、もうちょっと撫で撫でしたい、、って気持ち、辛いです~。

f0095746_2214083.jpg

試食で頂いたショートケーキ。
このとき食べた味と、翌日食べた味は、仰るとおり、違いました。
翌日の方が、スポンジもクリームも美味しく感じました。
こういうのを味が馴染むっていうんですね。
しっかりしたスポンジも純生クリームも美味しいっ。

ごめんなさい、、、さらに、翌々日も食べました。一切れ残っていたので。

このとき、分かりました。
やっぱり生クリームって離水するんですね。
スポンジはさらにしっとりと美味しかったのですが、クリームが、油脂分が強くなっていて、つまり、水切りヨーグルトのようになって、水分はスポンジに移り、クリームは濃くなっているんですね。
時々、自分の作ったロールケーキやショートケーキが冷蔵庫の中で売れ残っていたとき、「クリームの味が変わった」と思うことが有ったのですが、どう変わったか説明できなかったの。
これ、劣化と言うより、離水ですね、きっと。
水分減り油脂分が濃くなって、当然食感も固く変化していました。
あ、でも、もちろん普通には美味しかったんですよお。
こういのを気にして分解しながら食べる人じゃないと、気がつかないかも、ってくらいです。

先生、ごめんなさいっ。
もったいないから一切れ残しておいたので、ちょっと味変わっちゃいました。
でも、これではっきり分かりました。
市販のケーキとか、安定剤の入った生クリームはこんなことにならないかもしれないけど、純生クリーム使ったケーキは、デリケートで、食べ頃は翌日、、って。
今度からは、もっともっと、食べ頃を意識して食べたり、人に差し上げたりできます。

f0095746_22141011.jpg

ケーキ教室の翌日は、このケーキとなんちゃんの送ってくれたお肉ですき焼き。
「卒業祝い」をしました。娘も喜んでいました。
もっと嬉しいのは、もちろん、私です。一つ、肩の荷が下りました。

最後の写真は、yuki先生が試食用に作ってくださった物です。
やっぱ、美しいです。

そうそう、上の写真、試食のお皿に乗っているのは、私の試作品。黒糖シフォンとチョコバナナ。
土曜日は職場にも持って行けないので、気が引けるのですが、お持ちして、みなさんに食べて頂きました。
自分で、「クリームがないと厳しい」と昨日アップしたチョコバナナシフォン、、、、
これは、イチゴショートのクリームをちょこっと残しておいて、クリーム塗りながら食べました。
今度はクリーム無くても食べられるのをお持ちしたいです。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-03-17 22:50 | お菓子
<< クルミバナナシフォン 黒糖シフォン③とチョコバナナシフォン >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧