ピーナツクリームのパウンドとリンゴジャムのパウンド
f0095746_17441733.jpg

なんちゃん便が届く前に、作ったパウンドです。
だから、「煮りんご」じゃなくて、リンゴジャムです。
しばらくは、有る物でお菓子作りにチャレンジなので、市販のジャムとか、冷蔵庫ゴソゴソして出てきた物とかで作ります。
先日、韓国に持って行ったお菓子の中で、先発で持って行ったマロンクリームのパウンドが、かなり評判良かったようなんです。
なんちゃんシフォンもまだ、舌が覚えているし。
それもあって、これは神様が「菜種油パウンドと、シフォンを練習しなさい」って、言ってるんだな、きっと、、って思ってます。

そう言えば、冷蔵庫ゴソゴソしていたら、イル・プルのコーティングチョコ未使用賞味期限切れが出てきてがっかりしました。
だってね、ヴァローナのコーティングチョコを買う前に、「イル・プルとどっちにしようかな」って悩んで「両方欲しいけど、ヴァローナ使い終わったらイル・プルの買おう」って、我慢したつもりだったの。
でも、「イル・プルのはどんなかなあ」って、すごく気になっていたんですよ。
なんだ、冷蔵庫の中で、寝てたじゃないの。。。。
f0095746_17443250.jpg

リンゴジャムの方は水分多かったのか、ちょっと下の方、腰折れです。
上の写真でも、下の部分、目が詰まっているのが分かります。
まあまあ普通に美味しいですが、
ふわふわで、パウンドケーキって言うか、ちょっとシフォンっぽいくらいです。
中に入れたのは、レーズンとなんちゃんが前に送ってくれた伊予柑のピール。
どちらも、さっと湯通ししました。
ところどころに、リンゴの粒が見えます。
ピールの力、偉大です。
市販のリンゴジャムパウンドも高級な味になる気がします。

f0095746_17444528.jpg

リンゴジャムは生活クラブ生協です。
自分で煮るのにはとうていかないませんが、市販のジャムの中では、ダントツ美味しいと思います。

卵 2個
粉 100グラム
砂糖 40グラム
リンゴジャム 85グラム(糖度40)
油 75グラム
ピール類 70グラム

f0095746_1745236.jpg

ピーナツクリームの方は、見た目も、がっつり、しっかり力強く焼けています。
味も、菜種油系と言うより、ちょっとバター使ったみたいに、しっかりしていました。
んで、後からよく考えると、そうよね、「クリーム」って言っても、多分ショートニングみたいな物使ってるんだよね、だから、マロンクリーム使ったみたいには、ならないわね、、、って思いました。
ちょっと考えれば分かることも、やってみないと分からないものだわ。

焼いてる間は、ピーナツクリームの香ばしい匂いぷんぷん漂ってました。
焼き立ては「あまっ!」って思ったけど、冷えたら甘さ足りないくらいで、アイシングをごてごて塗りたくって、食べました。
中に入れたのは、焦がしてしまったピーカンナッツ。
お家用だから、いいや、ってそのまま使いました。まあ、苦くてよろしい。
f0095746_17452575.jpg

こちらも、生活クラブ生協のクリームです。
ピーナツと植物油を使っているみたいですが、乳糖使っているので、厳密には「乳製品不使用」ではないみたいです。
娘が好きなので、買い置き率高いです。

卵 2個
粉 100グラム
ピーナツクリーム 75グラム(糖度不明、油脂量不明)
油 50グラム
砂糖 40グラム
ピーカンナッツ 70グラム

どちらも普通には美味しいけど、、、、、やっぱり、ふつーでした~。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-03-12 18:26
<< リンゴジャムのシフォンとバナナ... カンパーニュとなんちゃん便 >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧