韓国に持って行ったお菓子たち
f0095746_18552562.jpg

我が家はパソコン5台使ってます、、、って言うとすごい進んでいるように聞こえるけど、
実態は、お!っさんが、ずっと前に譲ってくれたのを使い続けている2台と、
お!っさんが、見立てて買って来てくれた、ちょっと新しいのが1台と、
てけさんの自作が1台と、
てけさんが「ここに置いておくだけで、あげたわけではない」と言ってるのが1台で、
自分で買いに行って、自分で設定したのは1台もありません。
LANを組んでくれたのは、お!っさんで、プリンタ中古を繋いでくれたのは、てけさんで、、、我が家のネット環境は、完全に、他力本願で成り立っています。

なのに、、、、なぜか、自分で、インターネットを光に切り替えようなんて思っちゃったんです。
普通はそんなめんどくさいこと絶対しないんですけど、「なんかお得」なトークと、「ぜーんぜん簡単」トークに、、ふらふらっと、、、、、「じゃあやります」って言ったが、運のつき。
昨日は、光工事の後、8時間、サポートセンターに電話かけながら格闘。
疲労困憊しました。

f0095746_18553250.jpg

その結果、福岡に出張しているお!っさんを追いかけて夜中に電話。
お!っさんが、「もう、おねえちゃんに代わってください」って、ちょっと呆れたように、上の娘に電話で指示して、とりあえず、1台は光直通、4台はもとのADSLのまま、使えるようにしてくれました。
このまましばらく、お!っさんが、来てくれるのをお利口に待つことにしました。

「塩かけご飯」宣言してるくらいなのに、、、、、、お得どころか、しばらくは2契約。
「小粒さんやりますね」って言ってもらえるはずが、「無理ですね、小粒さんちのは難しいですから」と断言されました。
ああ、もう、こりごりです。韓国に行くより疲れました。

f0095746_18554394.jpg

韓国から帰って慌ててみなさんのブログ回ったら、お祭りが終わったような、溜息と余韻に溢れていました。
「食った食った」の満足感と、「美味しいもの、知っちゃったよ」って、、、幸せ半分、不幸せ半分の溜息に。
帰ったら記事を文中リンクして紹介させてもらうつもりでしたが、、、もう、すっかり、みなさんお互いのところを訪問されたようなので、必要なさそうですね。

なので、お茶会のとき「お持ち帰りしたお土産」ケーキのその後と、自分が韓国に持っていったお土産ケーキをアップです。

お土産に持って帰ったケーキのうち、生ケーキはその晩のうちに食べちゃいました。
持っていったのは、なんちゃんシフォン3種(リンゴ、クリームチーズ、チョコ)と、izumiさんパウンド3種と、nanakoちゃんのネコちゃんクッキー。

f0095746_1855527.jpg

さっそく飛行機の中で食べたのは、なんちゃんシフォン。
だって、持ち歩くと、潰れちゃうかもしれないでしょ。
どれもこれも、もちろん、言うまでもなく、美味しい。
クリームチーズは、生地のところより、皮を食べると、スフレチーズのようにチーズの味がよーくします。
チョコは、チョコ使ってるのに、ふわふわだし。
でも、やっぱり一番は、紅玉でしょ!!

どこのお店にも無いでしょ、、ってくらい美味しいし、ケーキとしても、似たようなケーキがないところがすごい。
クリチとチョコのシフォンは、なんちゃんほど美味しいのはなくても、まあそういうの売ってる店はあるし、
(、、、って、すでにお店と比べてるし、、、)
ケーキとしても、スフレチーズとか、軽いチョコケーキとか、似た感じのは、なくはないでしょ、
でも、紅玉のは、無いわ~、ケーキとしても、他に代替えできるケーキ無いわ。
完全、オリジナルなんちゃん紅玉シフォンだわ。
、、、いや、売ってるお店知ってるけど、あれは、普通だけど、なんちゃんのは普通じゃないわ。
ピール系もそうだけど、副素材から手作りするものは、なんちゃん、完全に独り勝ちだわ。

f0095746_1856387.jpg

ところが、ネコちゃんクッキーと、izumiさんパウンドは、実は、私食べてないんです。
お土産を分配しようと、カステラだのどら焼きだの広げているときに、なぜか、ホロっと見えたのを、見逃さず、とっても喜んでくれちゃったんです。
どちらもちゃんと包んであったから、どう見ても、プレゼントって感じだったのね。
私が食べます、、とは言えず、私はまた、作ってもらう機会があるから、うん、差し上げよう、、って。
お友達が作りました、、って言ったけど、うーん、伝わったかどうかは、分かりません。
nanakoちゃん、izumiさん、どうも、ありがとうございました!
自分が作ったように、自慢でした~。

f0095746_18561366.jpg

私が持って行ったのは、日持ちのするもの、、、、数少ないレパートリーの中から。
ビスコッティ2種と、ナッツクッキーと、パウンドです。
ナッツクッキーは、定規で測るの面倒なので、いつもラップの箱の側面とか、なんかその辺にあるものに合わせて大きさをカットしています。
パウンドは、最終的に、粉100に対してフルーツ250グラム、クルミ50グラム、ラム酒たーーぷりにしました。
日持ちするもの、レパートリー増やしたいと切実に思いました。

でもね、手作り、すごく喜んでくれます。
私が、施設中を全部あいさつ回りしていないうちに、分配されたお菓子たちが先に、施設中に配られてました。
挨拶に行く先々で、「midori、オモニ、クッキー、オイシイ」と声かけてくれました。
お口にあったかどうかは、、、、、私も分からないけど、一緒に食べる、同じものを食べる、そういうのを大事にする文化のお国だから、作った気持が通じたんだと思います。

f0095746_18562476.jpg

カステラ10本、どら焼き30個、和菓子詰め合わせ、、、これも、韓国に似たようなものはあるけど、味が全然違うと喜んでくれました。
へろへろになりながら、運んだかいがありました。
ああ、、、、重かった。。。。。
でも、まだまだ食べさせてあげたい和菓子があったので、それが心残り。

そうそう、韓国記事に、キムさんの奥さんが出てこなかったのは、遠距離結婚だから会えなかったの。
島には、施設以外に仕事がないから、奥さんの働くところがないし、キムさんはまだ施設をやめたくないし、、、、しばらくは、遠距離結婚なんですって。
夏に日本で会えると思います。

「お母さん、このでかいタッパー3個、捨てて行ってもいいんでしょ?」と言われ、
「持って帰るにきまってるでしょ!また来る時に詰めてくるんだから」って、
帰りは軽い軽い韓国海苔を詰めて帰ってきました。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-03-09 20:22 | お菓子
<< ロールケーキ実験と卒業式 連絡 >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧