重い重いパウンドケーキ
f0095746_22184363.jpg

日持ちするお菓子の試作を始めたけど、、、、、レパートリーの少なさに愕然。
技術の無さに愕然です。

金曜に作ったら、渡すのは、火曜。4日。その日のうちに食べてくれなかったら、5日以上。
暖房の効いたところや、寒いところ、結構持ち歩くかもしれない。
クッキーは自信ない。バターが劣化するかも。
チョコやチーズも暖房効いてるとダメダメ。
ビスコッティとお酒を効かしたパウンドケーキくらいしか思いつかない。

全部デパ地下菓子にしようかと思うけど、先行の娘から「デパートやスーパーで売ってる洋菓子は要らない。オモニの作ったものか、日本にしか無い物がいいよ」とアドバイス(リクエスト?)が届く。

とっても重い重いパウンドケーキできました。
見た目から、かったいです。

f0095746_22185775.jpg

メモです。

薄力粉100グラム
砂糖   90グラム
卵   100グラム
バター 100グラム
ラム酒  30グラム
レーズンとナッツと甘栗合わせて400グラム

焼き上がりにラム酒入りシロップ70グラム

日持ちとたっぷりのラム酒を考えて砂糖は多めに入れました。
別立てです。
こういう古典的なパウンドケーキって1年以上作ってない気がします。
イギリスのお祝いケーキって、生地と同じだけレーズン入ってるって聞いたことがあるので、そのイメージで。
もちろん、本物なんて食べたことありません。


、、、うう、甘栗大失敗です。固くなりました。甘さ感じません。
ナッツも、食感悪いです。カリカリ固いのではなく、しっとり固いです。
色々入れすぎて、生地が上手にできたかどうかも分かりません。
だって、生地のところ、ちょびっとなんだもん。
わずかにレーズンだけが美味しいです。
不味くはないけど、食べにくいです。味はあるけど、食感悪すぎます。
縄文時代のケーキみたいに噛みしめ噛みしめ食べなくちゃいけません。
今度は、レーズンだけか、あるいはドライフルーツだけで作ってみます。

f0095746_22191365.jpg

お茶会の続報です。

当日の会場は11時45分です。
もし、都合悪くなった方や迷子になった方は、お店か私の携帯に連絡お願いします。
数日うちに、私の携帯お知らせに上がります。
すんません、今日は余力無いので、、また後日。

当日は、バイキング形式のランチです。
普通のランチに比べ、ケーキの比重が大きいのですが、それでも、のんちゃんは、おなか満足するくらい食べさせてくれると思います~。
それに、いろいろな好みの方が、いらっしゃるので、バイキング形式の方がいいかな?って。
izumiさんは、「お店が狭いので、バイキングで取ったりするにはちょっとご不便かけます」って言ってましたけど、平気平気。
壁側に座った人が立ちにくかったら、それはそれ、お姫様席ってことで、
「これ、とりましょーか?」「違うの、、私、あれ、たべたーい」「ドリンク取りましょうかぁ?」「コーヒーお願いします」って、声かけ合えば、もっと仲良くなれるではありませんか?
ね、全てが楽しみですね。

hiromiさんなんちゃん、試作繰り返してくれてます。
すごいよお。。。なんか、試作見てるだけで、感動する。すごい情熱。
きっと一口食べたら、泣いちゃうなあ。。。。。

小粒さん、昨日も今日もバナナパウンド焼きました。進歩なし。
いやむしろ、低下気味。これも、泣いちゃうなあ。。。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-02-24 23:08 | お菓子
<< お茶会最終情報とドライフルーツ... ぷちパンとデニッシュ(パン教室) >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧