金柑ガトーショコラとオタクお茶会情報
f0095746_20575741.jpg

金柑煮のガトーショコラです。
いろいろな方、、みなさんつくってらっしゃるので、もう、羨ましくて作ってみました。
最初にばらすと、これ、写真のマジックです。
ホントはサイド、ぼろぼろだったの。
でも、ケーキフィルム巻いたら、それにレースペーパーが映って、なんか、わけ分からない感じで美しく見えます。
ほんと、ぼろぼろなのよ、敷き紙も忘れ、バター塗るのも忘れて、直接、生地流しちゃいましたから。
台には、市販の全粒粉クッキーと、ローストナッツたくさん。
ガトーショコラの生地は薄く流しました。。。。金柑沈むのいやだったから。
濃厚でチョコ食べてるみたいでしたよ。
今回は、「焼きを浅く止める」のを意識してみました。
いつも表面、バリバリにしちゃうから。

で、金柑ってどうやって煮るんだ???
って、作り始めてから思ったけど、我流で煮ちゃいました。でも、種取りが面倒でした。
種取らないで、あとから自然に取れるような、都合良い方法ないのかなあ、って思いました。

f0095746_20581017.jpg

ところで、izumiさんパウンド便について、メール差し上げています。
届いたかどうか確認の上、ご返信下さい。。。。
でも、、、私のメール、今日なぜか、使えないの。
あとから、またチャレンジしてみますが、急ぎの返信必要な方、ごめんなさい。

で、今日は、オタクお茶会の詳しい情報です。
きっと、みなさん、びっくりしますよおおお。。。。
はい、絶対、うらやましがると思います。
オタクが泣いて喜ぶ情報です。。。。

青森のhiromiさん、山形のなんちゃん、ケーキで参加です!
お二人がケーキ送ってくださいます。
このお二人のパワーたるやすごい。
オタクぶりもすごい。
この2人の焼きまくっている生活を見ていると「私って普通だわ」って思えますもん。

hiromiさんが送ってくれるのは、アップルパイ
青森産のリンゴでアップルパイを作って、全国販売するって夢を語ってらっしゃいました。
たくさんのケーキ教室で学び、シュガークラフトなんて、すんごい技術も身につけてらしゃるけど、技術に走らない、、、、なんつうか、大胆というか、自由というか、人を喜ばせることを多分、至上の喜びにしている方です。
最近のケーキ教室の取り組みを見ていると、「同じ匂いがする。けど、この人の方がウワテだわ、私って普通だわ」って、思います。
そのhiromiさんのアップルパイが届きますよ~。

f0095746_20583591.jpg

、、、、、、、、、、、、ほら、今回は表面ばりばりしてないっ。

なんちゃんは、私のブログの文中リンクのナンバー3に入っていると思うので、皆さんご存じですよね。
(izumiさん、yuki先生、なんちゃん、、、ですかね)
もう、シフォンシフォンシフォンシフォン、、、って病にかかった人ですから、すんごいですよ。
そのシフォン。頂いたことがありますが、むちゃくちゃ美味しいです。
レシピ本が出ているお店で私が食べたこと有るのは、イルプル、るみさん、グレース。
でもこの3軒はBP使用なので、サクサクふわふわシフォンで、なんちゃんのとは全然違う感じ。
ラ・ファミーユがBP使ってないから、一番近いけど、多分あれより、腰がある感じです。
最初は何かお手本があったかも知れないけど、今や完全にオリジナルシフォン道を極めています。
「同じ匂いがするけど、この人の方が全然ウワテだわ、私なんてまるで普通だわ」と、これまた、思います。

hiromiさんは「楽しみ~。ケーキで参加できる~」って言ってくれました。
なんちゃんは「みんな口肥えてる人ばっかりだからなあ、どーしよっかなあ」って言ったけど、「でも興味有る~」と、言ってくれました。
わーーーい。すごおおい楽しみです。

f0095746_20585072.jpg

それから、一番最初にお知らせしましたが、カリスマパテシェのyuki先生も参加してくださいます。
きっとビジュアル的にも、話題的にも、ぱっと花が咲いたような華やかなお茶会になりますね。
ケーキについて聞きたいこと、たくさん聞いちゃいましょうねっ。
今から、メモためておいてください。

最後に、会場ののんちゃんのお食事ですが、メニューはまだ発表されておりません。
ライトランチです。でも、しっかり食べられるもののだと思いますよ。
雀がついばむようなご飯じゃないことは確かです。
izumiさんケーキの方は、、、、、、もちろん、フルーツのロールケーキあります。
私の一番好きなケーキです。
それから、かぼちゃプリン、クッキー入りチーズケーキ、白花インゲンのモンブランは決定みたいです。
あとは、はっきりしていないそうです。
お店の夜の営業の時も、1種類、多くても2種類しか置いてませんので、お店の人気ケーキが一度に食べられる機会って、常連さんでもありません。
絶対お得だ~。
しかも、白花インゲンのモンブランは毎日通う常連さんでさえ、一年に何回食べられるか分からないレアなケーキですよ。
私も、この3年で1回しか食べたことのない幻のケーキです。

で、最小敢行人数は10人。
最大は20人です。
3500円、12時からです。
募集は12日に記事改めてアップしますね。
今回は、復習必要ありませんので、食べる口としゃべる口、体調さえ整えて頂ければ、どなたでも参加できます。
猫森商会を訪ねてくれているだけで、十分オタクの資格有りですからね。

わー、たのしみだあ~。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-02-09 21:55 | お菓子
<< のんちゃんのはらどけい リールズさんのスフレフロマージュ >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧