マロンクリームのケーキ2種
f0095746_21542457.jpg

作りたい物はたくさんあるけど、とりあえず、、冷蔵庫にある物から作っていかなくちゃね。
これは、生活クラブ生協のマロンクリームを使った栗のパウンドケーキの残り生地で作ったケーキ。
だから、ホントはこっちは、主役じゃないの。
でも、こっちの方が、見栄えも、味も良かったので、こっちを一番にアップしました。

真ん中の栗は、なんちゃんの栗。
ああ、終わっちゃった。。。。。
柔らかくて、パウンド生地によく合ってて、美味しかったなあ。。。
クランブルはショートニング使用。
パウンド生地は菜種油使用。
そのためか、淡い焼き色です。
f0095746_21544289.jpg

マロンクリームって言うから、サバトンとか、ボンヌママンみたいに、なめらかな物を想像したら、これは違いました。
ふかし芋みたいじゃないですか?
マロンピュレとか、マロンペーストという感じかしら。
甘さは控えめ、栗みたいな芋みたいな味です。。。。。。当たり前か。

でもさあ、これ、パウンドケーキの生地に混ぜるには混ぜにくいよね。
菜種油使用なので、ジェノワーズみたいに卵生地に混ぜるしかないですもんね。
こんな固い物、混ぜきる自信ないなあ。
f0095746_21545389.jpg

どうやって、混ぜて良いか分からないから、とりあえず、温めてゆるめてから菜種油と混ぜておきました。
左は、鹿の子大納言。

卵   2コ
砂糖  60グラム
菜種油 80グラム
マロンクリーム80グラム
鹿の子大納言 80グラム
薄力粉    100グラム

レシピは当てずっぽう。もっと甘いマロンクリームなら砂糖もっと減らせると思います。
これで、どれくらいの甘さになるか見当つかなかったので、調整は鹿の子大納言の甘さに頼ることにしました。

f0095746_2155631.jpg

やっぱり混ざりきってない部分、下の方に見えますね。
甘さは控えめだけどちょうどよく、(お豆さんのおかげです)、しっとりしてました。
けど、栗のパウンドケーキって、言われないと分からないし、言われても分からないくらいでした。
この栗、いったい、どのタイミングで、どうやって混ぜればいいのかなあ。。。

ちなみに娘の感想は、
「美味しいけど、、、嬉しいっ!って、飛び上がるようなケーキじゃないよね、地味な味だよねえ、、」だそうです。
アイシングすれば良かったな。反省。
[PR]
by kotubutubu123 | 2009-01-28 22:16 | お菓子
<< ナッツクッキー ホワイトチョコのガトーショコラ >>



夢は早期退職、Cafe開店。娘達よ、早く自立しておくれ。こんな腕で夢を語っていいのかな?だけど、夢は言葉にしないと叶わないって言うから。夢見るおかんのケーキ日記。      
翻訳
お気に入りブログ
以前の記事
エキサイト以外のブログ
カテゴリ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧